二階建てバス

深夜夜行バスの利用

深夜夜行バスを利用することで、旅行の費用を大幅に削減することが可能です。そのため、リーズナブルな旅行を考えている方々であれば、プラン通りの旅行を楽しむ事が出来るのです。

この記事の続きを読む

旅行の幅広さ

旅行を計画する際には、どれほどの規模で旅行を行うのかを予め決めておく必要があるのです。国内旅行にするのか、海外旅行にするのか、それぞれをしっかりと計画していくことで、非常に有意義な旅行が行えるのです。

この記事の続きを読む

関西の玄関口

関西国際空港といえば、関西圏の空の玄関口として有名です。国内だけでなく国外の様々な旅客機が訪れ、多くの旅行者を送り出しているため、この空港を利用すると良いでしょう。

この記事の続きを読む

料金の相場

羽田空港にある駐車場は格安料金で利用することができると評判を集めています。今すぐチェックして、その安さを知りましょう。

自然豊かな沖縄でBBQをしましょう!仲間と一緒にごはんを食べれば今以上に仲良くなれますよ。家族連れにも最適です。

黄色いバス

夜行バスは激安な料金で利用できるので、旅行費用を抑えたい時に欠かせない交通手段です。どのくらい安いかというと、東京から大阪・京都まで夜行バスで行く場合、片道はだいたい3500円で利用できます。往復でも1万円以下で抑えることができます。東京から名古屋まで行く場合は、片道最安値で1500円位で行けます。東京の出発地は池袋、新宿西口が多く、途中で横浜などで乗車もできます。 九州の博多から京都大阪に行く場合は、片道直行便で3900円、鹿児島から広島まで行く場合は片道直行便で7400円で利用できます。 料金はいずれも最安値です。週末や夏休みや年末年始などの帰省シーズンや観光シーズンになるとこれよりも料金が高くなります。

夜行バスにも様々なタイプがあり、タイプによって料金に差が出てきます。よく最安値で調べて出てくるのが、一番オーソドックスな4列シートです。4列シートの他に3列シートがありますが、3列シートだと料金が高くなります。例えば東京大阪の路線も、4列シートなら片道3500円ですが、3列シートの独立タイプだと片道9800円します。 トイレ付、目隠しシートつき、アイマスク付き、ドリンクサービス付き、電動リクライニングシートなど、設備とサービスが充実している夜行バスもあります。こうした夜行バスは料金的に割高にありますが、快適さを追求したい人におすすめです。 また、ホテルとセットで予約したり、往復予約や早期予約をすれば安くすることができます。

リゾートを楽しむなら沖縄を格安で巡ることができるこちらのツアーがおすすめです。素敵なホテルに泊まれるでしょう。